English 中文

シンガポール入門SINGAPORE INFO

ブログ

CorpPassとSingPass

 公認会計士  萱場  玄

公認会計士  寺澤 拓磨

大森 裕之

 

 

シンガポールでは、税務申告やCPF申告、登記変更手続きやビザ申請など、ほぼ全ての政府関連手続きがオンライン化されています。

オンライン手続きのうち、法人に関連する手続きを行う際のオンラインアカウントをCorpPass、個人に関連する手続きを行う際のオンラインアカウントをSingPassと呼びます。

 

■CorpPassの概要

法人税申告やCPF申告、法人で外国人を雇用する際のビザの申請等を行う際に必要となります。

法人の登記番号(ACRAに登記されているUEN番号)を会社IDとし、それぞれユーザーごと(かつ会社ごと)に作成されるCorpPass IDとパスワードを設定することでセットアップを行います。

法人税申告などの際に、CorpPassによりログインして手続きを行うことになります。

 

■SingPassの概要

個人所得税の申告、自身のCPF残高の確認、個人としてのメイド雇用関連手続き、個人事業主の場合の各種手続きなどを行う際に必要となります。

基本的に個人の身分証明番号(NRIC / FIN)をIDとパスワードによりセットアップを行い、加えて携帯電話へのSMSもしくは別途購入するトークンによるワンタイムパスワードによる二重認証により使用します。

長期滞在資格(EP、DP、Sパス、LTVP含む)のある15歳以上の滞在者が取得することが可能です。

個人所得税申告などの際に、SingPassによりログインして手続きを行うことになります。

 

 

(注)上記取り扱いは出稿時点のもので最新実務と異なる場合があります。最新の実務情報はシンガポール入門~最新実務編(オンライン)~にて提供しております。

INQUIRY

御見積もりやセミナーの御依頼など、お気軽に御相談ください

お問い合わせはこちら