English 中文

シンガポール入門SINGAPORE INFO

ブログ

法人税申告様式(Form CとForm C-S)

公認会計士  萱場  玄

公認会計士  寺澤 拓磨

大森 裕之

 

 

シンガポールの法人税申告の様式にはForm CとForm C-Sの2種類があります。

前者が通常の様式、後者が小さな会社向けの簡易様式の法人税申告書となり、下記の全ての条件を満たす会社が簡易形式のForm C-Sを使うことができます。

 

・シンガポール法人であること

・年間の主要売上がSGD5ミリオン以下であること

・税制優遇を受けているような特殊な税率適用の売上が無いこと

・欠損金等繰り戻し還付、グループリリーフ、EDB認可の投資や外国税額控除の適用が無いこと

 

 

■Form C 関連様式(YA2018)

Form C (Upload) YA 2018

Explanatory Notes to IRIN 301 YA 2018

Explanatory Notes to Form C YA 2018

 

■Form C-S 関連様式(YA2018)

Form C-S YA 2018

Explanatory Notes to Form C-S YA 2018

 

 

(注)上記取り扱いは出稿時点のもので最新実務と異なる場合があります。最新の実務情報はシンガポール入門~最新実務編(オンライン)~にて提供しております。

INQUIRY

御見積もりやセミナーの御依頼など、お気軽に御相談ください

お問い合わせはこちら