4月1日

2017.04.01

その他(日々のニュースや日常)

無事に3月31日が終わりましたね。
 

 

今日から4月です。

 

 

3月を無事に乗り切りまして、今年も1年間、大きな飛躍を遂げることができました。シンガポール国内ではいつの間にか30名体制となり、5年前にシンガポールと東京から始まった弊社グループも、気付けば大阪、タイ、インドネシア、フィリピン、マレーシアと7拠点体制でグループ全体で100名を超える規模になってきました。

 

 

これもひとえに、これまでの従来型の会計事務所業務に対応しつつ新しい価値を提供するべく日夜頑張ってくれている弊社メンバーと、そんな新しいことに乗っかっていただいているお客様あってのもので、感謝の日々であります。

 

 

もうずいぶん昔になりますが、創業してから数年間は完全に私の個人事業でした。幸か不幸か、MOMにケツを叩かれる形で拡大路線に踏み出したのが約5年半前の2016年、そこから山あり谷ありではありましたが、なんとかここまでやってきました。

 

 

ミーティングスペースすらない、クラークキーの小さな安い裸のオフィススペースを借り、床貼りから電源&照明設置、インターネットの接続、看板設置や隣の時計屋さんへの苦情陳述など、まさにどベンチャーの立ち上げを一人でやった経験も今や良き思い出です。

 

 

2016年というと、シンガポールでもまだ公共バスはドライバーが人力運転していたあの頃、シンガポールドルが80円付近だった頃のお話ですね。私もまだあの頃は50ドル札や1ドルコインなど、現金を持ち歩いていました。

 

 

移動販売クレープ屋から始まった数々の新規事業も、スクラップアンドビルドを重ね、ようやく本業との相乗効果が出る強い事業が出始めました。しかしこれに満足することなく、同時多発的に新しいチャレンジを仕掛け続けていきたいと思いますので、新規事業のご提案やご相談も社内外問わずお気軽にご相談ください。

 

 

と、いうことを5年後に一緒に実現させませんか(笑)?

 

 

従来型の会計事務所の枠に留まらない、時代に沿った、いや、時代に若干フライングするぐらいの付加価値を追求し、そして一緒に働いてくれているメンバーのハッピネスも同時に追求する、そんな会計事務所を一緒に創りませんか?

 

 

シンガポールの会計事務所CPAコンシェルジュではメンバーを絶賛大募集中です。日本からも応募可です。是非とも。

 

 

■フルタイム(会計税務担当者)
シンガポールで働きたいという若手会計人の方、会社が大きくなる過程を一緒に体験したいという会計人は是非!
http://cpacsg.com/blog/blog/922.html/

 

 

■パートor時短勤務(会計税務担当者)
家族の事情や試験を控えているなど就業時間に制限のある方や、ご主人の現地採用でシンガポールに滞在中の元会計事務所勤務の奥様など是非!
http://cpacsg.com/blog/blog/936.html/

 

 

■パートor時短勤務(アドミ・日々の事務のお手伝い)
ご主人の現地採用で日本の勤務先を退社してシンガポールに滞在中の奥様など是非!
http://cpacsg.com/blog/blog/934.html/

 

 

■インターンも募集
ワーホリでシンガポールに滞在中の学生の方も是非!
http://cpacsg.com/blog/blog/921.html/