会計税務:フルタイム担当者募集(シンガポール)

2017.05.09

人材募集

シンガポールの会計事務所CPAコンシェルジュではスタッフを急募しています!

EPの方もDPの方もPRの方も日本在住の方も可能です。パートor時短勤務はこちら

 

【業務内容】
基本的には日本人のお客様対応と、時には実際に作業、時には作業の指示、というのが業務内容です。会計ソフトに仕訳を入れて不明点をお客様にお聞きして月次決算を作成する、というような、いわゆる記帳代行業務(主にレヴュー)や、同じお客様に対するその他の業務(給与計算やビザ申請、ちょっとした調べものやセクレタリ関連など)というのが多くなるかと思います。経理処理は即戦力を求めますがその他の業務は不慣れでも徐々に慣れてもらえれば大丈夫です。

 

 

 【求める人材】

経理実務や一般的な法人の仕組みなどが分かる方
深い専門的な知識も資格も問いませんが、会計実務の経験は必須です。会計ソフトの入力ができるのはもちろんのこと、例えばエクセルで償却スケジュールを作成し、未収未払いなどの経過勘定の資料作成ができる程度は経理実務の経験を必要とします。シンガポール法人で経理経験のある方や、会計事務所で働いていましたという方はもちろん大歓迎。日本では経理をやっていたけどシンガポールでは未経験という方も歓迎します。

 

 

ベンチャー的な状況を理解いただける方
お客様の満足度向上と共に社員の雇用環境も重要視しています。ただし、勤務時間も勤務場所も厳密に拘束はしませんが、逆にやらなければならないことがあれば土日でも夜でも作業していただきたいですし、例えば「お客様から夕方までに回答があるので回答があり次第その日の夜に作業する」というような状況も理解していただけるような方がよいです。拘束時間が長いとか毎日10時間働くとかそういったことはありません。
全て個別に協議させていただきます。夜は絶対ダメという方にはそういう緊急事態が想定されない業務をお願いしますし、そういったチャレンジングな環境の適応も問題ない方には是非お願いしたい(当然待遇に反映します)ですし、全ては状況とご都合次第です。

 

プロとしてまともな感覚がある方

物事を途中で投げ出さない、他人のせいにしない、社内外に対してフェアである、といった社会人としての常識と、期限厳守の責任感や全体としてのバランス感覚、メール返信速度、専門知識の追求や向上心など、プロとして最低限の感覚を求めます。

 

 

人と話すのが好きな方、「人間たらし」な方

真顔を他人に見せることがほとんどないようないつもニコニコ笑顔の方、一緒にいると元気が出るような明るい方を大募集します。

 

 

【採用時期】

2017年10月~2018年2月頃

 

 

 

 
【待遇】

個別に協議させていただきます。
上述の【業務内容】について一定の御経験があり、それらをおおむね一人で完結できる即戦力の方と、未経験でこれから学びたい、という方の場合では待遇が異なりますので、現時点でこなせる業務の範囲と御経験によって条件を決めさせていただきます。

 

 

 【応募条件】

・2年以上勤務可能であること

・会計事務所での実務経験は必須(日本での実務も可ですが、事業会社の経験のみの方は不可)

・英文の読み書きは必須:お客様とは日本語でのやりとりが圧倒的多数ですが、お客様以外(監督官庁やスタッフとのコミュニケ―ションや調べものなど)とは基本的に英語です

 ・日本にお住まいの方は、ビザの関係上、4年制大学卒業の方で同業界の経験があること

 

 

 

 

ご連絡は御経歴や志望動機、希望待遇などを添えてinfo@cpacsg.comまで!

 

 

17042545_m