English 中文

シンガポール入門SINGAPORE INFO

ブログ

ビズファイル(bizfile)の概要

公認会計士  萱場  玄

公認会計士  寺澤 拓磨

大森 裕之

 

 

日本でいう登記簿謄本に該当する法的書類として、ビズファイル(bizfile、Company ProfileもしくはBusiness Profileとも呼ばれる)と呼ばれる書類があります。

ビズファイルは、シンガポール国内の個人ID(SingPass)を保有している者であれば誰でも当局(ACRA)より購入可能です。

 

ビズファイルには主に以下のような内容が記載されています。

 

・Registration No. (法人登記番号)

・Company Name(会社名)

・Incorporation date(法人設立日)

・Principal Activities(主な事業内容)

・Capital(Paid up capital)(資本金額)

・Issued Share Capital (Number of shares)(種類ごとの発行済株式数)

・Registered office address(会社登記住所)

・Date of Last AGM(直近の年次株主総会開催日)

・FYE As At Date of Last AR(直近で年次報告された決算日)

・Audit firms(会計監査人)

・Officers (Director / Company Secretary)(取締役・カンパニーセクレタリーの情報)

・Shareholder(s)(株主の情報)

 

ACRAが公表しているサンプル

 

日本の登記簿と大きく異なる点として、株主の情報が記載されている点が挙げられます。

その他、シンガポール法人等の決算書(決算書提出が免除され提出していないケースを除く)や、その他一定の登記履歴もACRAのウェブサイトから購入可能です。

 

 

 

(注)上記取り扱いは出稿時点のもので最新実務と異なる場合があります。最新の実務情報はシンガポール入門~最新実務編(オンライン)~にて提供しております。

INQUIRY

御見積もりやセミナーの御依頼など、お気軽に御相談ください

お問い合わせはこちら